シンプルデザイン解説ブログ

気軽にデザインを学べるデザイン解説ブログ。シンプルデザイン解説です。プロのグラフィックデザイナーがデザインを組む上で注目すべき観点を解説しています。

シンプルデザイン解説 デザイン処理

【Tips】ディテールにこだわって素人っぽさから脱却する

投稿日:2020年11月18日 更新日:

デザインをシンプルにすればするほど
細かいディテールの粗が目立ちます。

細かい部分まで気を配り
しっかりデザインを組んでいきましょう。

今回は角丸にフォーカスしてみました。
解説をご覧ください!

-シンプルデザイン解説, デザイン処理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【色】補色とは?

補色とは 色相環で正反対に位置する関係の色の組合せのこと 言葉で表すとこう表現されますが なんのこっちゃ分からんですよね。。 今回は「補色」について 解説します!

【Tips】白抜き文字とぼかしをうまく使って透明感を演出する

白背景に白い文字を使うなんてナンセンスというか 物理的に無理ですよね。。 しかしぼかしを駆使することで白抜き文字を効果的に使うことが 可能です! 解説をご覧ください。

【強調】色オビを使ってメリハリをつけてみる

デザインのメリハリの付け方は色々ありますが今回はその中の一つを紹介します! 「帯を使ったデザイン」 強調したい箇所に大胆に使ってみましょう!!きっとデザインが締まると思います。

【Tips】集中線(放射線)背景パターンを効果的に使う方法

集中線(放射線)集中線背景パターンこれ結構チラシとかでよく見かけると思います。 今回はその使い時と集中線デザインによっての印象の違いを解説します!

【タイポグラフィ】文字をデザインする

文字のデザインって一見カンタンそうに見えて実はめっちゃ難しいですよね… でもコツを掴めば誰でもカッコいいデザインを作れます!! 今回は文字デザインのポイントを解説します。

スポンサーリンク