シンプルデザイン解説ブログ

気軽にデザインを学べるデザイン解説ブログ。シンプルデザイン解説です。プロのグラフィックデザイナーがデザインを組む上で注目すべき観点を解説しています。

シンプルデザイン解説 デザイン解説 画像 考え方

【考察】写真を活かしたデザイン

投稿日:2020年6月26日 更新日:

Wired Cafeさんの期間限定メニューです。 とてもシンプルですね。

  • 使用色は1種類(注釈のスミ文字除く)
  • 特別な処理は吹き出しのみ

写真(特に料理)メインのデザインで気をつける事

  • 写真以外の要素は無駄を省きシンプルに ※写真を引き立たせるため
  • 無駄とは…色、処理、複数の書体

シンプルに見せるには、極力手を加えない事も大切です。
このデザインでは写真にある、机の境目を情報区分の素材として有効利用しています。
なかなかのテクニックですね!

-シンプルデザイン解説, デザイン解説, 画像, 考え方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Tips】ディテールにこだわって素人っぽさから脱却する

デザインをシンプルにすればするほど細かいディテールの粗が目立ちます。 細かい部分まで気を配りしっかりデザインを組んでいきましょう。 今回は角丸にフォーカスしてみました。解説をご覧ください!

【Tips】レイアウトの工夫【メリハリ】

シンプルにしてみたけど 何かこれじゃない感。。 そんな時はどこかに変化をつけると良いです! 今回はレイアウトにおいての解説です。

【Tips】感情を文字組みで表現する方法

感情をデザインで表現する方法は色々ありますが今回は文字組みだけで表現してみます。 例えば… ワクワク感を文字組みで表現するにはどうすれば伝わるか?解説をご覧ください!

【Tips】文字の読みやすさを考える

細かい文字は色の組み合わせによって視認性が著しく落ちる場合があります。 特にサムネイルは見る媒体によって小さく表示される事があり注意が必要です!

【タイポグラフィ】ロゴっぽく見せる

タイトルやメインコピーをより魅力的に見せたい時ってどうしますか? ・色で差別化・フォントで演出・文字の周りを飾る ここでは ちょっと手を加えるだけで他とは違った見え方ロゴっぽくなる方法を解説します!

スポンサーリンク