シンプルデザイン解説ブログ

気軽にデザインを学べるデザイン解説ブログ。シンプルデザイン解説です。プロのグラフィックデザイナーがデザインを組む上で注目すべき観点を解説しています。

シンプルデザイン解説 タイポグラフィ ロゴ 考え方

【考察】「ロゴ」「タイポグラフィ」とは何か?

投稿日:2020年6月29日 更新日:

  • 既存の書体を使って何かを表現する事
  • 既存の書体の良さを最大限に引き出す事

既存の書体の良さを最大限に引き出す事 「タイポグラフィ」と言っても 「レタリング」や「ロゴタイプデザイン」等 幅広い意味を持っていますが 今回は「ロゴタイプデザイン」の話メインです。

このロゴタイプのポイントを解説してみました!

ロゴタイプで気をつける事…

  • コンセプトから逸脱しないデザイン

ロゴタイプはその事業や企業のアイデンティティとなるもの。
事業や企業のコンセプトから離れたデザインにしてしまうと、ロゴタイプの存在意義がなくなってしまうので注意しましょう。

-シンプルデザイン解説, タイポグラフィ, ロゴ, 考え方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Tips】メリハリの大切さ

文字組みしっかり!揃えるところは揃えたし シンプルに設計した! でもなんかイマイチ… そんな時はメリハリをつけてみましょう!特に数字は強い!大きくしてみましょう!! 詳細は解説をご覧ください。

【考察】伝えたい内容とデザインの関係性

デザインしていると 途中で行き詰まってしまう…そういう経験ありませんか? そもそもデザインを通じて何を伝えたいのか?そこを意識すると出口が見えてきます。 今回はそんな話です。

【考察】数字の持つ力

サムネでも商用デザインでも数字を扱う時ってあると思います。 今回は数字を上手く利用して反応を高めよう!というお話です。

【解説】好きなデザイン

Pinterestを眺めていて目に止まったデザインです。 僕自身が好きなテイストだったので独断と偏見で解説してみました。 シンプルに見えるデザインほど事細かく設計がされています!

【Tips】イラストの色数を制限してまとまりのあるデザインに

イラストを使うと必然的に色数が増えてまとまりがないデザインになりがち… 今回はそこを解消する方法を解説します!

スポンサーリンク